スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァリレギ「ヴァリアントレギオン」やってみた

ヴァリアントレギオン



iPhone5sでやっているのですが、普通に面白いのでレビュー。

ちなみに只今の僕はこんなかんじ

ヴァリレギ、マイペ

色々見た目がカオスですが、これは各部位バラバラで適当に装備しているためです笑

ゲームはMMOというよりはMOかな?とにかく3DダンジョンRPGです。あ、対人もあります。
今まで携帯ゲームのこういった部類のゲームは、ただひたすら重くカックカクな世界観の元で行われるRPGもどきみたいなゲームばかりでしたが、やっとRPG、MMO、MOとして遊べるようになってきたかなと思わせるゲームです。

多少のクラ落ちなどはあるものの今のところiPhone投げつけたくなるほどではないです。
ただ友人の4sでのプレイ画面と自分の5sのプレイ画面を比べたところFPS値が大分違うようで、若干カクついているように見えました。
しかし、友人は慣れたと言っていたのでそこまで気にはならないようです。
というかこれからリリースされていくゲームを4sでやればどのゲームもそうなるんでしょうね。。。
プレステ1でプレステ2のゲームを無理やりやってるかんじ?諦めるしかないですね。

それでは簡単にヴァリレギの良いところと悪いところでレビューします。


「良い点」

・「ゲームとして安定している」
これは一見「は?ゲームが安定していないってどういうこと?」と思うかもしれませんが携帯ゲームの世界では、ゲームがゲームになっていないなんて日常茶飯事で息を吸うようにクラ落ちしたりするゲームもあります。そういった意味で若干のラグやクラ落ちはあるがそれほど気になるものではない。


・「ドロップの量が多くワクワク感はある」
先に言うとゴミは多い。というかほとんどゴミ。
だが、地球防衛軍やディアブロのようなワクワク感がある。
金箱や虹箱が出たときのワクワク感がダンジョンの緊張感も高まりゲームとしての面白さとモチベ要因になっている。


・「対人が地味に面白い」
対人がただの対人ではなく、陣地取り要素もあるので人が一箇所にかたまりぶっぱということもなく面白い。
ただ後で書くがバランスは甘い部分があるので早めの修正を期待したい。


・「グラとモーション」
このゲームはグラフィックが良いとは決して言えない。
画風などの好き嫌いも別として、ゲームとして考えたときの力の抜き加減がいい。
馬鹿みたいにグラに拘ってゲームがパラパラ漫画みたいになられちゃたまったもんじゃない。
そういった意味でグラとモーションのバランスは携帯でヌルヌル動くギリギリの線を走っていると思う。


・「面白い」
これはやらないと分からないと思う。
普通に面白い。というかPCでMMOできる人なら絶対できる。
なぜかというと僕は元々MMOが大嫌いな人であり、そんな僕がブログに記事を上げるほどやっているのだ、間違いない。



「悪い点」

・「ゲームのつかみが悪い。」
これは携帯ゲーでは致命的だと思います。
やれば面白いのですが第一印象でやってない神ゲーはたくさんあるでしょう。
このヴァリレギもサムネがどこにでもありそうな絵で、ロード画面などの絵も何の特徴も無い微妙な絵。。。
これじゃあ「おもしろそう!!」とは思わないだろうな。。。と思います。
同じダンジョン回れる人が増えて欲しいので運営さんもっとインパクトのあるサムネで売り出して!!!


・「まだまだ微妙なバランスはとれていない」
これはリリース直後ですし今後の対応次第でどうとでもなると思います。
ただ早急に対応してほしいのは対人で、レベル差がどんだけあってもダメージをHPの割合などで上限をつけていいと思います。
レベルをあげた人が初心者と戦うと通るだけで初心者死んでます。
しかし将来的にギルド戦とかになるとカンスト前提になってくるのかな?


・「フレンドが作りにくい」
ゲームのシステム上、ダンジョンを回ってると同じ方と何度も会う事がよくあります。そして仲が良くなりフレンドになろうとしたところ簡単にフレンドになれない笑
まぁこれはインターフェイスなどを見る限り運営さんもMMO、MOにおけるコミュニティの重要性は分かっている雰囲気があるので早いうちに対応予定だと思います。


・「AP(スタミナ)が辛い」
これはソロプレイでの話です。1回ダンジョン回ると2時間待ちはちょっと辛い。
しかしこの程度の修正なら迅速に対応してくれると信じている。
だがこのスタミナが気になるのはフレンド、コミュニティ機能が充実すれば全く気にならない。
というのも、パーティでフレンドやギルドメンバーが建てた部屋に参加することでのダンジョンは、スタミナ消費なしで経験値もドロップも入るため、4人フレンドを作る事ができダンジョンを回せれば普通に遊べると思う。


・「ガチャ」
試しにやってみたがお目当てラインナップが分かり辛く、今の仕様だと欲しい物が手に入る確率が「当たりを引く確率」+「目当ての部位がでる確率」となっている。
運営としては確率を下げていっぱい回させたいのかもしれないが、これじゃあイベント以外での課金率は低くなると思う。それよりはせめて武器防具、シリーズなどでガチャを分けて、1人1人の単価より課金率で勝負をしたほうがお互いメリットがある気がする。


悪い点を多く書きすぎてしまった感があるが、正直どれも修正がきくと思う。
ということは良く言えば期待点。
しかも良い点はこれから始める人向けなのに、悪い点は明らかにやっている1ユーザーの不満になっている笑
まぁとにかく運営しだいで何とでもなる。是非頑張って欲しい。
いや、割とマジで久々に面白いと思うよこれ。

ちなみに僕の招待コードは「a7b5fb28」です笑
フレンドも待ってます^^v


スポンサーサイト

ブロンズ引退しました。

先日、ブロンズを引退しました。

シルバーになりました


自分よりブロンズにいる時間が長い人はいないんじゃないかと思い、
LoLの名前をそろそろ外国人のフレンドに言われたBronzeMasterに改名しようかなと思ってたところ、シーズン4になってしまうという話が浮上したので足掻いたところGet out Bronzeしました。

(ちなみにブロンズマスターの僕のブロンズ試合数は467戦です)

誰にも教えてもらっていない環境で勝てるようになるというのは簡単なことではなく、色々な事を試し、試行錯誤しました。

まぁセンスのある方は「普通にやってりゃ抜けれるだろwwww」って方もいるんでしょうが、そんなものは私の人生に1度として感じたことがない身分でして、そんな僕でも僕なりに頑張りました。

LoLのRankedは最初の10戦をノーマルレートで行い最初のスタートTierとDivisionが決まります。

その10戦を4勝6敗という負け越し成績でBronze2スタートでした。

ということは当時の僕のノーマルレートはBronze1だったのかな?

正直そのときは30Lvになったばかりでまだゲームを純粋に楽しんでました。

勝とうが負けようがお構いなし、FirstPickだろうがRankedでほいほい使用。

その結果、気がついたら負け越しが40くらいのBronze5。。。

今考えると本当に後悔。

もうこの負け越しを取り戻すのが大変のなんの。。。

とくにBronze3までが真真真魔境でした。

真真真魔境には底がないので例えば同じ0Pでも、わざと試合を負けてるような物凄い0Pと普通の0Pがいます。

ですが普通の0Pといっても、それまでの僕のような純粋にゲームをワーワーやって楽しんでるだけの馬鹿みたいなアホ面集団が普通という部類に入るくらいのレベルです。

3戦に1度はAFKかTrollが当たり前なので、3戦に1回はほぼ落とすと考えて残り2試合勝っても2勝1敗。

そのうち一回でもミスって落とせばトータル負け越しペースとなりLPはどんどん下がっていく環境です。

そんな中で試行錯誤して色々試したので負け越しは広がっていく一方。

そのたまった負け越しが影響して1試合のポイント変動が5P以下。

いやー辛かった。

でもやっぱりやっていくうちにBronzeを抜けるコツみたいなものが分かってきて、気がついたら勝敗数が並び、そこからは割りとスイスイいきました。

しかし勝敗数が並んでもいる時間が長すぎたせいか変動P数は最後まで5P以下でした。

今は真魔境ブロンズから魔境シルバーに行った感じですが、割と真魔境をマスター並に居座った分、身についたキャリースキルが大きいのかスイスイいって只今シルバー2です。

シルバーも魔境と言われてますが僕にとって見ると全然。。。

もう天国みたいな環境です。ちゃんとLoLがLoLになってる感がやっとしてきた;o;

それにしてもS4までにゴールドに何とかなれるといいのですが。。。

シルバーマスターには何が何でもなりたくないです。

今度、別の記事でブロンズマスターがブロンズ抜け出すコツみたいなの書いてみようかな。

絶対参考にならないけどwwww

あれから4年

どうもお久しぶりです。
ゲームブログのくせにゲームのことは更新しないのに、
マイケルジャクソンが亡くなって4年ということで更新する気が起きました。
月日がたつのはとても早いですね。
何年たっても彼は僕にとっての永遠のKING OF POPです。



彼が亡くなる数時間前のリハーサル映像です。
リハーサルなのに涙が出るほど歌が上手い。。。
~This is it~ より「I'll be there」


GTX670購入!!

前まで5年前のモデルであるGTX275を使っていたのですがAVAをしていてもFPSが100いかないことが多々あり、ついにフリーズまで起すようになり最終的にはグラボを認識しなくなったのでグラフィックボードをGTX670に買い換えました!!

正式には
ELSA GeForce GTX670 S.A.C

GTX670


取り付けに問題は全く無く、前のグラボを抜いて取り付けてドライバーインストールだけでした。

早速AVAをしてみたところFPSが80~100しかでていなかったのが150~200まで上がりました!!

僕のPCにはCPUなどまだまだ弱い部分もあるので常に200はいきませんがモニターが60Hzですしグラボを変えただけでこんなに変わるのはびっくりです。

60Hzなら80だろうが200だろうが変わらなくね?って思うでしょ??

全然違いますよ!何が違うのか分からないけど敵の動きが本当にヌルヌルになった。

そしてびっくりなのが温度。

GTX275のときは90℃超えてて熱すぎ!!って感じでしたが670にして40℃くらいで落ち着いてます。

おかげさまで周辺機器が死ななくてすみそうです!

よく600シリーズはAVAと相性よくないという記事を見ますが僕は感じませんでした。

たぶんそういう人はAVAの設定を上げすぎなんじゃないかな?

解像度は高くても1024×768くらいにしてますか?フルスクでやってますか??

たぶんこの辺を見直すとあれ?!ってなる方が多いと思います。

これで快適なゲームライフがまたおくれそうです!!

LoLで使っているサイトをまとめてみた。

LoLまだまだ魔境のへたれビギナー戦士なうですが、試合前や試合中など僕がよく使うビルドサイトや便利なサイトをまとめてみようかと思います。

まぁLoLやってる人は9割以上の方が使ってるようなサイトしか上げないので目新しいものは無いと思いますが、

本当に本当に始めたばかりの初心者さんなどに少なからず役立てば!!という願いをこめて。。。

LoL wiki
↑最初は何と言ってもこれ、LoLの日本wikiです。
チャンプのスキルや各種データなど日本人に1番見やすい形で載っているのはやはりwikiだと思います。
しかし古い情報も中にはあるので注意してください。特にビルドは地雷が多い気がします。


LoL King
↑LoLプレイヤーの中で1番使われているのでは?LoLKingです。
このサイトは見れること調べられることが多すぎて初心者にはどこを見て良いのか分からないという人もいるかと思うのでサイト内の各項目ごとに紹介しようかと思います。


LoLKing(Champions)
↑ここでは主に各チャンピオンの勝率やBANレート、ピック率などを見ることができます。
今が旬のチャンプを知りたいならここ!!


LoL King(Chanpion Guides)
↑各チャンピオンのビルドが載っています。
とても見やすく、各ビルドの評価なども載っているので初心者さんにオススメできるビルドサイトだと思います。


LoL King(Streams)
↑配信中のプロの放送などがまとめてあります。
LoLを上手くなりたい!という人が、理想の形や作戦、戦法を発見する場としてよく使われています。
とくに上位配信者は大会でも活躍するトッププレイヤーさんたちが多いので見ると本当に勉強になります。


ProBuilds
↑LoLのプロたちが実際に試合で使ったビルドが細かく分析されて置いてあります。
数時間前のプロビルドが細かくupされるので脱初心者レベルの人たちは情報が比較的古くなっている普通のビルドサイトより使用する頻度が多いと思います。
しかしプロたちが試行錯誤や実験を兼ねた特殊なビルドも載っているため、初心者にオススメできるかと言われると迷うサイトです。


LoL Counter
↑ピック画面で相手に被せたい!、このチャンプのカウンター誰?!という方に使用されるサイトです。
初心者が同じレーンで複数キャラを練習するなら、このサイトでカウンターが被っていないチャンプを調べてから練習することをオススメします。


LoL Team
↑試合中の敵味方のレートなどが検索できるサイトです。
使用方法は試合前のロードが終わってから自分のサモナーネームを入れて検索するだけです。
僕みたいなヘタレ糞魔境民がジャングルなどをやっていて、どこのレーンを潰そうかなと模索するサイトです。



とりあえず、僕がよく使うサイトはこのくらいですかね。

細かく言えば同じようなことが載っているサイトでも2つ3つあるのですが紹介するとキリがないので1番ベターだと個人的に思っているサイトを紹介させていただきました。

サイトが実際に使えるか使えないかは個人の判断でお願い致します。

ここまで長々と読んでいただきありがとうございました。

それでは皆さん楽しいLoLライフを!!

そして、よろしければ拍手ワンクリックおねがいします><
NEXT≫
プロフィール

ReN

Author:ReN
「FPSメインの糞ゲーマー」


メインクラン
・痛かったら言って
(色んなゲーム回ってます)

AVA
・ReN*5[4m4](メイン)
 2012/12/12 SD1.9
・[ReN]

FEZ
・☆xReN様x☆(メイン、Kホル)
・★Jackson★(Kホル)



ReN動画

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。